女装コスプレウィッグの基礎知識

女装初心者に知ってほしいウィッグの基礎知識

ここでは女装コスプレに関するウィッグの基礎知識を紹介します。

ちょっとした工夫で印象が大きく変わりますのでぜひ知っておきたいところです。

小顔にする

衣装だけでなくウィッグにも「男らしさを隠す」役目があります。

この場合の男らしさは「顔の大きさ」「頬骨」「顎」です。

できるだけ顔面積が小さく見えるようにウィッグで顔まわりを覆うと小顔に見えます。

また横に広がった髪型でも小顔にみえやすいです。

横髪で頬骨と顎を隠すと男性的な部分を隠すことができます。

そのために髪型を変えたりアイプチなどの接着剤で頬にウィッグをつけることもあります。

ロングの髪型は女性らしく見えますが、垂直のシルエットになるので顔が面長にみえやすくなります。

面長に見えるところはチークなどメイクでカバーすることができます。

髪の長さ

ショートすぎると顔面積がひろく見えてしまうのでウィッグでカバーすることがむずかしくなります。

ロングすぎる髪型はウィッグが重くなってしまい、後ろにずってしまうことがあります。

選び方

男性は顔が割合大きめですので短くならないよう注意して購入する必要があります。

買ってみたら思っていたより短かった、ということがあります。

ミドルあたりは顎先より長いか短いかで印象が変わるので長さに気をつけたほうがいいです。

値段は2500円以上のものが手頃かと思います。

ロングウィッグは5000円以上のものがよいでしょう。

安いロングはボサボサになりやすく使い物にならなくなるので、質の良いものがおすすめです。

女装ウィッグで気をつけること

ボサボサの髪にならないよう使用前と使用後は手入れが必要です。

とくにロングはボサボサだと老けてみえます。

何度か使ってボサボサしてきたら買い替えるようにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました